琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

つげ義春作品のメディアミックス戦略?

「プチ日記」http://www5.ocn.ne.jp/~otearai/diary.html (1/11)
パチスロ無能の人」を見て思い出したのですが(それにしても、パチスロ店でゴンチチが大音量で流れているのって、すごい光景だ…)、実はつげ義春作品って、昔ゲーム化されたこともあるのです。僕は残念ながら、実際に遊んだことはないのですけど。
ちなみにこんなゲームです(残念ながらパッケージ写真のみ)。対応機種が時代を感じさせてくれます。
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e52797369

しかし、これだけいろんなものがパチンコ/パチスロ化されている時代なので、そのうち「CR漫玉日記」とかが出るのではないかとひそかに期待しているのですが、やっぱりちょっと無理があるか…
あと、「ドラえもん」のパチンコ台が出るという噂が以前からあるのですが、結局、「キャラクターのイメージにそぐわない」ということで実現していないみたいです。赤塚不二夫さんの作品は、「バカボン」とか「おそ松くん」とかが大ヒットしているんですけどね。

アクセスカウンター