琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

「西遊記」第2回

http://wwwz.fujitv.co.jp/gokuu/index2.html

(第1回の感想は、http://d.hatena.ne.jp/fujipon/20060110#p1
なんだかもう、「電車男、がんがれ!」とか思ってしまった回なのですが、1時間ドラマとして観るとちょうどいい長さというか、香取孫悟空の長くて説教臭いキメ台詞もショートカットされていて良い感じでした。水川あさみツンデレっぷりとか(単にツンツンか?)、及川光博を起用しておきながら、たいして見せ場も作らないところとかも逆に見どころなのかも。

アクセスカウンター