琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2006-11-12から1日間の記事一覧

だから「はてな」は嫌われる?

WEB

はてなが敬遠される3つの特徴〜つながりやすさの行き着く先(「忘却防止」11/10) http://d.hatena.ne.jp/hatayasan/20061110/p1↑の文章を読んで、なるほどなあ、と思うところがたくさんありました。だから「はてな」は嫌われるのか、と。 ちょっと古いです…

ららら科学の子 ☆☆☆

ららら科學の子 (文春文庫)作者: 矢作俊彦出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2006/10メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 17回この商品を含むブログ (62件) を見る2004年、第17回三島由紀夫賞受賞作。 ちなみに、Wikipediaで三島由紀夫賞について調べてみると…

アクセスカウンター