琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

さよなら、貴ノ花

http://www.nikkansports.com/ns/sports/sumo/p-sp-tp1-050531-0004.html
↑とても良い記事だったのでリンク。

僕にとっては、「若貴兄弟の父親」という後半生(ワイドショーでしきりにとりあげられていた、センセーショナルな面も含めて)しか記憶にないのですが、55歳で亡くなられたけれど、100年分くらい生きた人だと思います。
謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

アクセスカウンター