琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

『逆転裁判4』感想 ☆☆☆☆☆

逆転裁判4(通常版)(特典無し)

逆転裁判4(通常版)(特典無し)

 ネタバレなことを書くと面白くもなんともなくなってしまうゲームなのでストーリーの詳細には触れませんが、「1〜3」までのファンだった人にとっても、今作からはじめた人にとっても、ストーリー的にはやや「消化不良」な感じになってしまったような気はします。
 でも……やっぱり面白いんですよねこのシリーズ。かなり強引な展開ながらも、ひとつひとつの章が最後にリンクしていくのも気持ちいいし。今回もかなり売れているみたいなので、続編も期待してます。現状、僕にとっては携帯機で最も楽しめるゲームですし。
 しかし、「みぬく」が単なる「間違い探しゲーム」みたいになっているのと(というか、それで責められちゃ証人もかわいそうだろう、と)、ラストであまりにプレイヤーが置き去りにされているのは、ちょっとねえ……
 

アクセスカウンター