琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

2020-03-04から1日間の記事一覧

【読書感想】店長がバカすぎて ☆☆☆

店長がバカすぎて作者:早見和真発売日: 2019/07/13メディア: 単行本 内容紹介 「幸せになりたいから働いているんだ」 谷原京子、28歳。独身。とにかく本が好き。 現在、〈武蔵野書店〉吉祥寺本店の契約社員。 山本猛(たける)という名前ばかり勇ましい、「非…

アクセスカウンター