琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

原作がある映画と監督


いわゆる「有名芸術家気質監督」は、原作モノを嫌がるのかもしれませんが、こんな映画たち(http://www.m-net.ne.jp/~takey/jackson.html)を撮っていたピーター・ジャクソン監督が「ロード・オブ・ザ・リング」で大成功を収め、今回は、こんな映画(http://movie.goo.ne.jp/cast/10374/)を撮っていたサム・ライミ監督が「スパイダーマン」を完成させたわけですから、原作モノにはマニアックな職人監督が向いているのかもしれません。誰でもいいってわけじゃないだろうけど。
 ちなみに「スパイダーマン」は、最初はジェイムズ・キャメロン監督が撮る予定だったのに、権利関係で準備が遅れているうちに、キャメロン監督は「タイタニック」を撮ってしまったそうです。

アクセスカウンター