琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

役者魂!

http://www.fujitv.co.jp/yakusha/staff/cast.html

まあまあ、かな。松たか子さん好きなので。
でも、このドラマ、ちょっと烏山さんの「自分語り」多すぎですよね。そして、少なくとも第1回では、本能寺海造さんの「役者魂」は全く感じられず。というか、単にワガママなオッサンだし、この調子じゃあ、事務所が切り捨ててない理由がわかんない。加藤ローサさんの大根役者っぷりは、素なのか演技なのか微妙だ……
松さんはこのドラマの台本を読んで、ずーっと『ラ・マンチャの男』を演じ続けているお父様のことを思い出したりするのでしょうか。まあ、幸四郎さんは何をやっても幸四郎さんなのに芸域は広い人だし、松さんにも同じことが言えるのかもしれないけれど。
ところで、今日のこのドラマでいちばんインパクトがあったのは、「ミツルギレイジ(美剣玲二)」という名前でした。成歩堂とか千尋さんも出てくるのかな、と一瞬期待してしまいましたよ。

アクセスカウンター