琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

シルクフェイマス

 あの天皇賞は「特殊馬場」だったので評価外と考えると、この馬の馬柱も見事です。それに、早めに抜け出して粘りこむというこの馬の競馬そのものが、東京向きではないのも事実だし、あの秋の天皇賞の敗戦だけで見限るのは早計かと。もちろん人気になっていれば躊躇しますが、ロブロイとの馬連でも25倍ですから。とりあえず、ハーツクライ買うくらいなら、こちらのほうがお得な気がします。

アクセスカウンター