琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

ディープインパクトファンの皆さん、おめでとうございました!

http://take.nifty.com/diary/main.html#0510231

まあ、今日はアドマイヤジャパンのせいでかなりの金額をドブにドライブシュートしてしまったので落ち込んでいるわけですが、たぶん、あと何十年かしたら、「あのディープインパクトのレースをリアルタイムで観た」ということは自慢できるのではないかなあ、と思います。上がり3ハロンが33秒3!!「風のシルフィード」かよ!あの展開で勝ったこと自体が「奇跡」なんだよなあ。アドジャも3着馬には4馬身も差をつけてるわけだし。
しかし、ディープの難点は、ヒモに連れてくる馬がけっこう微妙であるというところで、ダービーのインティライミは納得にしても、皐月賞の時点でのシックスセンスとか、今日のアドマイヤジャパンというのは、競馬の醍醐味と馬券の難しさを痛感させられますねえ。
というわけで、ディープインパクトファンで馬券を獲った皆さん、おめでとうございました!

アクセスカウンター