琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

「化粧」の思い出

なんでかフラメンコ (9/22)「スイッチとしての化粧」
http://d.hatena.ne.jp/orochon56/20060922#p1
僕は宴会芸以外では化粧をしたこともないし、香水とかもつけたことがないし(でも、当直明けとかはつけたほうがいいんじゃないか、と思うようになってきました)、「化粧くさい女性」は苦手なのですけど、このエントリを読んで、
「女の化粧の意味」について、男の立場から考える
http://www.enpitu.ne.jp/usr6/bin/day?id=68818&pg=20040107
↑のことを思い出し、なんだかしんみりしてしまいました。

アクセスカウンター