琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

DOORS2006

 そのうち面白くなるのかなぁ……などと思いつつ観ているのですが、ダメだこりゃ、つまらん、激烈につまらん。
 こういうのはアトラクションの魅力が非常に大事だと思うのだけど、アトラクションがみんなありきたりで、1つ1つが冗長。仕掛けが大きいわりには競技内容が地味で、バンジージャンプもあんまり怖そうに見えないんだよなあ(やってる人はすごく怖いんだろうけど)。
 これならもっと時間を短くして、厳選したアトラクションだけにしたほうが良いのでは……
 うーん「TV的に」とか連呼されても、視てて引くだけだなあ。
 あまりにつまらないと、『アナコンダ』とか観ちゃいそうになるじゃないか。蛇大嫌いなのに。

アクセスカウンター