琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

新しいドラえもんの声

http://www.oriori-no-uta.com/diary/?date=20050316#p01

確かに、「ドラえもんを今の子供たちの元に返す時期」なのかもしれません。僕だって、こんなに「ドラえもん」を語っているわりには、毎週TVを観ているわけでも、映画を観に行っているわけでも、コミックスを買っているわけではないのだから。
新しいドラえもんが、新しい子供たちに愛されてくれればいいのだけれど。
(そういえば、今日は大山ドラえもんの最終回ですね。)

アクセスカウンター