琥珀色の戯言

3000冊以上の【書評】と500作以上の【映画感想】を、ちゃんと読んで、観て書いてきたブログです。話題になったあの本や映画の感想が、たぶんあります。新書、ノンフィクション、インターネット関連本が多め。

サイトをはじめたころの話

http://d.hatena.ne.jp/nanapyon/20050325#p4

この記事を読みながら、自分がはじめてネットの「発信側」になったときのことを思い出した。あのころは、今みたいにblog全盛でもなく、とにかく「誰も来ない日記」を休み休み書いていたものだなあ…と思った。たぶん、これだけいろんなことを書いてこられたのも、この3年間は時間的・精神的に少しだけ余裕があったから、なのかもしれない。正直、現場で大波にもまれながら、「医者論」なんていうのを書くのは、けっこう辛いことには違いないし、「そんなゴタクを並べるヒマがあったら、寝る…」というふうになるかもしれない。

ちょっと思い出したので、僕がサイトをはじめたころのことを以前書いたものをリンクしておきますね。
「ある中堅サイトのこと(未完)」
http://d.hatena.ne.jp/fujipon/searchdiary?word=%a4%a2%a4%eb%c3%e6%b7%f8%a5%b5%a5%a4%a5%c8%a4%ce%b8%f7%e7%ea

前サイトを知っている方は、もうあまりいないのではないかなあ…相変わらず人気サイトにはなれませんが、けっこう遠くに来てしまったような気もしています。

アクセスカウンター