琥珀色の戯言

【読書感想】【映画感想】のブログです。2016年8月より、『はてなブログ』に移行しました。

芸能

『緊急特別番組 マイケル・ジャクソンはなぜ死んだのか?』

うーん、結局録画したものを2時間観たのだけれど、なんかこの特番って、ちょっとズレていたよなあ。 率直に言うと、僕はマイケル・ジャクソンの訃報については、「今日であることには驚いたけれど、近いうちにこういう日が来てもおかしくないなと感じていた…

『情熱大陸』での麻生久美子さんの言葉

『情熱大陸』2009年4月26日放送分から拾ってみました。 「」内が麻生さんの発言です。 (真面目な女の子だったんですか?) 「おどけたっていうか 性格悪かったですね。 自信過剰 むかつく女の子。 多分そういう感じだったと思います。 自分が世界で一番かわ…

ちょっと落ち着いて、草なぎ剛さんの「事件」から考えてみる

(1)ふと思いついたのだが、今回の事件については、『SMAP』に対する批判が全く出てこない。十年前くらいであれば、この事件に対して、「そんな破廉恥なことをやったのはグループ全体の責任」とか「SMAP活動を自粛しろ」というような声があったと…

「SMAPの草なぎ剛が公然わいせつの容疑で逮捕」への雑感

「SMAPの草なぎ剛が公然わいせつの容疑で逮捕」というニュースを耳にしたときは、一瞬、「米倉涼子が行方不明に!」のような、ドラマや映画のプロモーションなのかと思った。 その「公然わいせつ」の内容が、「公園で酒に酔って騒ぎ、全裸になって騒いでいた…

緒形拳さんのことば

今朝のテレビで観た、緒形拳さんが桃井かおりさんに贈ったことば。 立派な役者じゃなくて、いい役者になりなさい。 「使い古された表現」なのかもしれないけれど、これは「役者」という世界の話だけじゃなくて、「立派な医者じゃなくて〜」「立派なブロガー…

緒形拳さん逝去

訃報:緒形拳さん71歳=「楢山節考」「鬼畜」など演じ - 毎日jp(毎日新聞)憧れの性悪(でも憎めない)オヤジ、緒形拳さん。 僕も年取ったらこんなふうになりたいなあ、などと常々思っておりました。 僕にとっての緒形さんの「代表作」が『ポケベルが鳴ら…

赤塚不二夫さんの葬儀での「タモリさんの弔辞」

タモリさん声震わせ「私も作品」 赤塚不二夫さん葬儀(asahi.com) 赤塚さんが亡くなられてからのタモリさんの赤塚さんに対する一連のコメントは、2人の関係からすると、ちょっと「よそよそしい」というか「素っ気無い」印象を僕は持っていたのです。 でも、…

明石家さんま「眠らない伝説」

明石家さんまの眠らない哲学 - てれびのスキマ(2008/7/27)↑のエントリでは、「ほぼ日刊イトイ新聞」に連載されていた「さんまシステム」の内容の一部が紹介されています。 僕もこの「さんまシステム」、楽しみに読んでいたのですが、原文はもう読めなくなっ…

倉持結香さんのブログも「コメント承認制」に

倉持結香 担当より(「倉持結香の【ユカ専用ブログ。】(`・ω・´)(2008/6/3))芸能人ブログにまで影響を与えるなんて、さすがアルファブロガーのfinalventさん! まあ、本当に関連があるのかどうかはわからないんですけど。 それにしても、↑のエントリに誹謗…

「よゐこ」の有野晋哉さん、肺膿瘍で休養

自身のブログで公表します。 - よゐこ有野 書記係に立候補します - Yahoo!ブログ まさかこんなことになっていたとは…… それにしても、 「有野さんは、テレビで見る限りでは過酷な仕事をされているので、入院する方が良いんです。」 と言ったという医者は、絶…

その「結末」って、必要?

山ピー、長澤まさみに来春プロポーズ!フジ系ドラマSP 僕も『プロポーズ大作戦』、けっこう観ていたんですけど(最近の「月9」のなかでは、『ガリレオ』の次くらいに高頻度に観てました)、あの「曖昧な終わりかた」って、けっこう素直に受け入れられまし…

「別にない。何を感じるかは、その人の自由だから」

エリカ様節、やっぱり復活 「一番伝えたいこと別にない」(J−CASTニュース) この記事で取り上げられている沢尻エリカさんのインタビューを読んで、「コイツやっぱり『反省』してねーな」と思う人もけっこういるのでしょうか…… 僕は別に沢尻さんは好き…

沢尻エリカの「乱心」

エリカ様が謝罪、不機嫌理由は明かさず(日刊スポーツ) 不機嫌なエリカ様が謝罪した。主演映画「クローズド・ノート」の公開初日舞台あいさつでの態度が波紋を広げた女優沢尻エリカ(21)が2日、公式ホームページ上で謝罪した。「諸悪の根源はすべて私に…

2008年蒼井優カレンダーが9月28日(金)に発売致します。

蒼井優 公式ホームページ 一体「カレンダーが」何を発売するのでしょうか…… って、この「webスタッフ」の人、ずっとこういう言い回しなんですよね。どこかの方言なの?

山本モナさんの「倫理観」

山本モナ、体を張ってタイ国際航空PR(サンケイスポーツ) 最近の山本モナさんを見ていると、こういうのって、自分の「芸風」として確立してしまえば勝ちなのかもしれないな、という気がしてきました。石田純一さんとか、明らかに狙ってやってますしね(だ…

南野陽子伝説!

http://daily.jp/gossip/2007/07/02/0000433224.shtml っていうのは「さすがに無理があるのでは……」という感じなんですけど、男子校の寮で寮監に見つからないようにこっそりと「ナンノこれしきっ!」を聴いていた僕としては、南野陽子(40)という数字に、…

宮崎あおい、電撃結婚!

宮崎あおい入籍に関するご報告 こ、これは僕にとって2007年度最大の衝撃だ……まだ21歳なのに…… 宮崎あおいさんというのは、「ナチュラル・ボーン・女優」みたいなイメージがあって、「家庭人としての幸せ」とか「結婚」にはあまり興味がないのかと感じていた…

柴田淳 vs ヤゴ

http://www.shibatajun.com/pc/diary.php (4/24、25のdiary参照)この写真(軽度グロ注意!)をわざわざ自分でデジカメで撮ってアップしているしばじゅんを想像すると、なんだかちょっと心がザワザワとしてしまいます。

諸星和己が赤西復帰を「うらやましい」

http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20070425-189240.htmlいや、諸星さんの場合は、「時代」というより、御本人の行状のほうが問題だったのでは…… 参考:「俺が光GENJIで、あとはその仲間たち」だった頃 諸星:いまナオミ・キャンベル…

エガシラゲリオン、発進!

新世紀エヴァンゲリオンに江頭が登場! 「エガシラゲリオン」(by にゅーあきばどっとこむ(4/12)) (注:音が出ます!!) 常に暴走モードの江頭2:50。ちゃんと『エヴァ』のオープニングの映像とシンクロしている(ように見える)のが凄いです。

カンニング竹山さん結婚

http://web-davinci.jp/contents/takeyama/contents/20070330.php おめでとうございます! 僕は最近、竹山さんのことがけっこう好きになってしまっているんですよね。 あまり「いい人」キャラになってしまうのは本意ではないと思われますが、こうしてちゃん…

夏川純、本当は26歳!

http://beauty.oricon.co.jp/news/43153/ というのを見て、実際に「告白」されてみると、これほどどうでもいい話題っていうのもなかなか無いよな、と思いました。

アンジェラ・アキさんの結婚に思う

http://blog.excite.co.jp/angelaaki/4795097/ 僕は彼女の最新のCDを1枚持っている程度のリスナーなのですが、この「結婚報告」にはいろいろと考えさせられました。 私は結婚が「ゴールイン」だとは思いません。結婚したからといって 「幸せ」が一生保証…

菊地凛子さんと「個性」の話

『BABEL』でアカデミー賞の助演女優部門にノミネートされ、一躍時の人となっている菊地凛子さんなのですが、最近テレビに出られているときの姿は、 http://www.asahi.com/culture/enews/RTR200701240036.html ↑のような感じで、「えっ、これダイエットした摩…

古田敦也さんと中井美穂さんと「夫婦にとっての子供の有無」

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1169673950/↑「2ちゃんねる」の「芸スポ速報」のスレッドなので、すぐ消えてしまうかもしれません。 僕は大学生の頃、中井美穂さんを観るのが楽しみで「プロ野球ニュース」を観ていたくらいなので、こんなネ…

「竜王は生きていた」は、生きていた!

http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20070117-143710.html だいたひかるさんとの離婚、という話題でこんなことを書くのは非常に不謹慎だとは思うのですが、だいたさんの夫だった北本かつらさんって、あの「ジャンプ放送局」の伝説の投稿職…

森本レオ、悪行三昧!

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/878949.htmlいやもうかなりどうでもいい記事ではあるんですけど、「痴漢者トーマス」に吹き出してしまったので。 ごめんよトーマス……

「M-1グランプリ」と「K-1グランプリ」

今回のM-1を観ていて、正直「行き詰まり感」がありました。これはK-1の現状に似ているかもしれません。僕がK-1を観始めたときに感じていた「面白さ」というのは、「まだ世界にはこんな『未知の強豪』がいたのか!」という驚きが大きかったような気がするので…

桜塚やっくん、カンニング中島さんの死を悼む

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200612/gt2006122209.html やっくんはデビュー当時、緊張してなかなか周りと話せなかったときに、中島さんが率先して話しかけてきてくれたことを明かし、「あの人がいなかったら、今のようにお笑いの人たちと仲良くできな…

「とにかくいいやつだった」

カンニング竹山さんの会見映像 http://headlines.yahoo.co.jp/video_gallery/showbizzy_interview/g061265.html終始言葉を選びながら、淡々と喋っている竹山さんがとても印象的な会見でした。 話されている内容も「お涙頂戴」ではなく、無念さとともに、相方…

「カンニング」中島忠幸さん逝去

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/12/21/01.html 最近カンニングって、よくテレビに出るようになってきたなあ、と思っていたらあっという間に中島さんが入院されてしまって、カンニングといえば竹山隆範みたいになってしまったのですが、…

復活!中島みゆきのオールナイトニッポン

現在まさに聴いております。 送られてきたハガキ(メールじゃなくて)が、なんと1万通(!)だそうですよ! いま日本中で僕と同じような「オールナイトニッポン世代」たちが、子供を起こさないようにイヤホンで聴いていたりするんでしょうね。僕も久々にカ…

中島みゆきのオールナイトニッポン復活祭は、今夜ですよ!(深夜1:00)

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/11/07/01.html僕もすっかり忘れかけていたので、確認のためにメモしておきます。そういえば、今月号の『ダ・ヴィンチ』には、みゆきさんのロングインタビューが掲載されていましたし、また、みゆきさんの…

小西真奈美さんのショートカット映像(注:音が出ます!)

http://www.youtube.com/watch?v=fFAXm4AyyZ0なんかイメージ違うよなあ……と思っていたのですが、この映像を観ると、ショートもよく似合ってます。 やっぱり、女性研修医のイメージって、「髪をバッサリ切って動きやすいショートに」なのか…… しかし、「スタ…

「取材された内容」と「雑誌に載せられていること」の乖離

http://blogs.yahoo.co.jp/arimoro05/42275975.html 「取材される側」である、よゐこの有野晋哉さんが書かれている「取材された内容とメディアに出る内容との乖離」について。 僕はインタビュー記事を読むのが好きで、よく引用させてもらったりもするのです…

「父親はみうらじゅん」?

http://www.narinari.com/Nd/2006116728.htmlえええーーっ! と個人的にはビックリしたニュースなのですが、まあ、『週刊ポスト』だし、仮に事実だとしても、プライベートな問題で、僕自身にも日本社会にも、とくに影響はなさそうです。 もともと2人は飲み友…

「中島みゆきのオールナイトニッポン」が、一夜限りの復活!

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/11/07/01.html12月15日の金曜日の夜です。月曜日じゃないのでリスナーの皆様は、お間違いなきよう。 しかし、あの「音楽に戻ります」から、もう約20年も経ってしまったんですね。そりゃ、僕も年取…

内山理名、風呂に沈められる(by 「ナニワ金融道」)

「内山理名がソープ嬢!!」 http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061025-OHT1T00035.htm放送開始前はけっこう話題になっていたものの、10月12日に放送された初回の視聴率は8.8%と低迷してしまった内山さんの「嫌われ松子」なのですが、一度も…

南野陽子が16年ぶりにラジオ番組のDJに

http://www.nikkansports.com/entertainment/f-et-tp0-20061001-97754.html 高校時代、僕もこの「南野陽子 ナンノこれしきっ!」聴いてました。イチローもリスナーだったんだ……当時の南野さんって、すごい人気だったものなあ。寮監に見つからないように布団…

大横綱・丹波哲郎伝説

丹波哲郎さん大霊界へ旅立つ http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20060926-95356.html日刊スポーツの記事なのですが、この見出し、みんなが一度は頭に思い浮かべつつも、さすがに死亡記事だと不謹慎かな……と悩んでしまうものではないかと。…

「L」を演じている男

「日経エンタテインメント!(日経BP社)」2006年7月号の松山ケンイチさんのインタビューの一部。 松山さんは、映画「デスノート」で、主人公・月の宿命のライバルである天才捜査官「L」役を演じています。 昔、週刊少年ジャンプを読んでいた時に連載して…

宮崎あおいさんインタビュー

http://movies.yahoo.co.jp/interview/200606/interview_20060605001.html「初恋」は、けっこう観てみたい気がしています。 それにしてもこのインタビュー、なんか写真がいまひとつというか、使いまわされていて興醒め。 ちなみに、「日経エンタテインメント…

レギュラー松本さんの公開プロポーズ

http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20060522-35251.htmlいや、たまには「普通にいい話」っていうのも良いじゃないですか、ねえ。 しかし「芸人って大変なんでしょ」っていうのも不思議な声のかけかただな……

最高に気前良くサインをしてくれるセレブ

http://www.flix.co.jp/page/N0008341そういう意味でも、ジョニー・デップさんは「変人」なのかもしれませんね。 ところで、【サインに応じない最低のセレブに選ばれたのはキャメロン・ディアス。彼女はサインを断るだけでなく、サイン自体がいかに無意味で…

夫婦というより友達

http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20060401-13750.html【2人は幼なじみで中学を卒業するまで家族ぐるみの付き合いがあった。「彼の仕事が忙しくなると『あっ、私も頑張らなくちゃ』と。夫婦というより友達なんだな、と感じる瞬間があっ…

夜会

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-060130-0005.html2年ぶりの中島みゆき「夜会」がスタート。 「夜会」を生で観るのって、僕の人生の「夢」のひとつなんですよね。 いつか叶う日は来るのだろうか……

オリエンタルラジオ伝説!

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA「武勇伝」は、もともとは「中田伝説」の間をもたせるためのものだった、という話とか。

川本真琴、活動終了。

http://d.hatena.ne.jp/toronei/20060124/U 川本真琴さんって、世間一般的には、「もう終わった人」なのかもしれませんが、僕はけっこう好きで、今でもときどき聴いていたので悲しかったです。あの小さな体で、でっかいギターを弾いて歌う姿というのは、なん…

桑田さんのプロポーズ

上述の話について調べていて、こんな桑田さんのプロポーズ秘話を見つけました。 http://www6.ocn.ne.jp/~iverson/key22.htmなんだか、なかなか切り出せなくて、原さんのお父さんと関係ない話を延々としている桑田さんの姿が、本当に目に浮かぶようですね。あ…

「ある有名バンドのリーダー」の背信

「月刊psiko」2006年2月号の香山リカさんのコラムに、こんな話が。 【今から20年ほど前、ある有名バンドのリーダーはラジオの生番組で「○○さんと結婚するんですか?」と同じバンドの女性メンバーとの仲を尋ねられ、「しませんよ」と即答。同じスタジオにい…